グリーのプラットフォーム向けにバンダイナムコゲームスのコンテンツを用いた
ソーシャルゲームを提供する包括的な業務提携とのこと。


るな00020

グリーとバンナムが業務提携--「パックマン」や「アイマス」などもサービスへ

グリーとバンダイナムコゲームスは6月26日、
包括的な業務提携に合意したことを発表した。

今回の業務提携はワールドワイドな事業展開を視野に入れたもので、
GREE Platform向けにバンダイナムコゲームスのIPを用いた
ソーシャルゲームを提供
する。

包括的業務提携第1弾タイトルとして、
発表済みとなっている人気アニメ「NARUTO- ナルト-」の
ソーシャルゲーム「NARUTO×GREE(仮称)」を
「NARUTO-ナルト- 忍マスターズ」として、
日本では6月27日よりフィーチャーフォン向けサービスとして提供を開始。
その後も順次他言語対応し、海外へ展開予定。

また今後の展開として、すでに発表されている
「テイルズ オブ」シリーズのソーシャルゲーム
「テイルズ オブ カード エボルブ」を今夏サービス予定であるのをはじめとして、
今秋には「サモンナイト」シリーズ
今冬には「パックマン」シリーズ
「アイドルマスター」シリーズなどを予定しているほか、
海外向けとしても、北米を中心に絶大な支持を得ている
パックマンのソーシャルゲームを提供していく。
http://japan.cnet.com/entertainment/35018536/ 
 

バンダイナムコゲームス


グリー

今回正式発表となったNARUTO-ナルト-を始めとして、
サモンナイトシリーズ、パックマンやアイマスなど、さまざまなゲームが
グリーのソーシャルゲームとして登場する予定となっています。