YouTubeで新着動画の再生回数が301回で止まる減少について



注目動画がアップされて再生回数がギュイーンと上がって
「おーいけいけー!」と思ったらピタッとカウントがフリーズ...
like数は順調に増えてるのにしばらく301回のまんまだったり...しますよね。

どうして?

この長年の謎に、YouTube人気チャンネル
「Numberphile(ナンバーファイル)」の数字物知り博士、
ブレディ・ハラン(Brady Haran)さんが迫ります! 

(動画訳)

ブレディ:Numberphileにくるリクエストで一番多いのがこれ、「301」。 
...と言ってもYouTubeのビュー数気にしない人には意味不明だろうけど...
新しい動画UPして再生回数がズンズン伸びていくと
301回で止まるのね。
で、1日か半日フリーズして、またカウント再開するんだけど、
ありゃ一体なんなんだろうね!? 早速この人に聞いてみることにした!

グーグル:どうも、テド・ハミルトン(Ted Hamilton)です、
YouTube Analyticsの製品マネジャーやってます。

B:おお、ということは、YouTubeで再生回数数えてる人、ですよね?

G:...ですね。まあ、コンピュータにやらせてるので、
人力で数えてるわけじゃないけど。

B:301の話の前に...あの動画再生回数(ビューカウント)ってなんなんですか? 
誰かが再生ボタン押したら、それでカウント1?

G:それはYouTubeの機密ですね。
我々は「動画再生回数は通貨」と捉え、
ビューの不正操作は可能な限り排除する努力をしています。

B:なるほど。実はこの不正操作が301の
謎にちょっと絡んでくるんですが、
それは後回しにしてYouTubeの仕組みを少し解説すると...
みんなYouTubeで動画見るときは
全員が1個のサーバーから見てるんじゃないんですね。
こんな風に(1:38)いくつもに分散して配信されている...。

G:そうですね。現地のサーバーにキャッシュされるので、
例えばロンドンからNYの動画にリクエスト出しても
ロンドン-NY間を往復してるわけじゃありません。

B:世界中のサーバーにコピーが分散するとなると、
再生回数を数えるのも一苦労ですね。

G:そうなんですよ。あるサーバーにリクエストを出すと、
そこにログが残るんだけど、このログを集計するサーバーが別にあって、
そこに全部集めてカウントするわけですね。

B:でもそれと301がどう関係あるんでしょう?

G:ビューは通貨です。小さい数なら気にする必要もないんですが、
300のラインを越えたら、それが偽金じゃないかちゃんと調べる必要がある。
つまり統計学的検証、これに時間がかかるんですね。
認証が済み次第、1回1回カウントすることもあれば、
何回分かまとめて増やすこともありますね。

(3:24-)検査で弾くのはイロイロです。
例えば内容とかけ離れた釣りタイトルでミスリードする動画。
数秒見て去る人ばかりだと、それは正当なものではないから、
ビュー数としてカウントしません

B:そうだったんですねー。でもなぜ301回なんですか?

G:僕もそう決めた場にいたわけじゃないので伝聞ですが、
いろいろ検証した結果、無害な動画とシリアスなビジネスの
動画をわけるラインはここってことに決まったみたいです。
300という答えを導いたフォーミュラが何か知ってる人は、
もう誰もいないんですけどね。

B:...でも止まるのは300じゃなくて301ですよ。なぜあんな半端な数に?

G:まあ、決まったラインは300です。で、誰かがコードを書きました。
ところが「どこで止めるのか?」というロジックをコードに入れたとき
「300未満」じゃなく「300以下なら1個1個カウント」って
入れちゃったんですよ(5:00-)。

B:<超スロモでグーグルの説明を再現>

G:コード書いた本人もまさかこんな大きな問題になろうとは
思ってもいなかったはずです。ビューカウントはYouTubeが
始まった最初の最初からあったものだし、
当時YouTubeがこうなると誰が予想したでしょう。
サンマテオ(YouTube創業場所)で秒単位で起こったことが、
後々まで残った。まさに歴史的瞬間ですね。

B:(話を受けて解説)301回じゃなく、302回で止まったり、
305回、310回で止まる時もあるんだけど、
あれも説明が成り立つんですよ。動画は世界中のサーバーに
散らばってるっていう先ほどの話を思い出してください。

(7:38-超スロモ再び...)世界各地のサーバーから
ビューカウントが集計場所に届いてくるわけですが、
300回にあと一回のところでカウントが複数同時に届いたら...
そうです、301回を超えてしまうんでございますよ。

G:不安というか、なんだこれはって思いますよね、
人気動画ともなるとLikeが2000で再生回数が301回だったりして。
Likesは影響が少ないので処理も単純なんですね。
http://www.gizmodo.jp/2012/06/youtube301.html 
 
youtubeでのカウント方式に疑問があった人納得ですね。
なんでLike数よりView数のほうが少ないんだ!なんてことは、
カウント方式に差があったからですね。
釣りタイトルでView数を稼ぐことができないようになど、
youtube側でもいろいろ極秘に頑張っているようでようですね。