ビューマスターをiPhoneで利用して3D映像を楽しめるアイテム。
サンワサプライから登場です。お値段1980円。

3Dの元祖とも言える“ビューマスター”、
望遠鏡型のおもちゃで覗くと立体の映像が見えるとあって、
アメリカの子供に根強い人気を誇っているという。
るな00217



同じ原理で紙の代わりにiPhoneを差し込んで
3D映像を楽しむファインダー
を、
日本のサンワサプライがリモデルし、
アメリカ人の心をガッツリ掴みそうだという。

人気のYouTube“3D channel”も専用のメガネなしで、
iPhoneをファインダーにセットするだけで
大きくて美しい3D映像が楽しめる。価格は1,980円。
http://irorio.jp/sousuke/20120703/16184/ 
 
おてごろ価格で3D映像が楽しめるのはいいですね。
保護フィルムみたいに縮小化できないものでしょうか(^_^;)