次世代グラフィックが確認できる「Star Wars 1313」の
最新プレイムービー3本が公開されました。







「Star Wars 1313」は、Nvidiaのグラフィックボードを搭載した
ハイエンドPC上にて動作する次世代グラフィックが話題のタイトル。
発売時期や対象プラットフォーム、詳しい詳細などは
E3中に明らかにされる予定となっています。

ちなみにタイトルについている1313(サーティーン・サーティーン)とは、
スター・ウォーズの世界における銀河の一丁目、惑星コルサントの1313階を
意味していて、本作はこの1313階を中心に物語が展開するとのこと。
スターウォーズ (1)
スターウォーズ (2)
スターウォーズ (3)
スターウォーズ (4)


宇宙船が行き交う最上部は5000階に相当する部分であり,下層部に行くほど
治安は悪くなる。つまり1313階というのは,ジェダイの騎士が普段は近づくことも
ないような,ならず者達の住処。

プレイヤーキャラクターは,ひょんなことからこの1313階へと降りていくことと
なった若者で,そこでバウンティハンターとして善と悪の境目もない仕事を
請け負っていくことになる。プロデューサーのMatt Shell(マット・シェル)氏の
説明によれば,本作はこれまでのどの作品よりもダークで,
大人向けのアドベンチャーになるとのこと。
http://www.4gamer.net/games/167/G016755/20120609011/

次世代グラフィックが搭載されるとのことで非常に注目の作品ですね。
続報が入ったらまたお伝えします。