8月30日に発売された「 nasne (ナスネ) 」のレビューです。
今回はナスネ機能の基本的部分とパーティションを分割した外付けHDDを認証させたり、録画されたデータについて等。
外付けHDDご利用の注意があります。
外付けHDDはナスネ一つにつき1台のみ登録可能とのこと。
「ハードディスク登録の解除」は、登録を解除する外付けHDDが接続された状態で実行してください。
また、以下の注意事項をご確認の上で行なってください。
・外付けHDDが接続されている場合、外付けHDD内のtorne™で録画したビデオデータは自動的に
削除
されます。
・外付けHDDを接続していない場合、ビデオデータは自動的に削除されません。
 また、外付けHDDを再度登録しても、このビデオデータは再生できませんので、
ご注意ください。
・nasne™を録画先として設定している録画予約がある場合、登録を解除すると、
nasne™内蔵HDDの空き容量によっては、録画が行われません。
ナスネ設定画面より
 るな000455るな000458るな000457
るな000456
適当に録画したら外付けハードディスクの方から使用されました。
むしろ外付けHDDを録画先にしていできません。
PS3のHDDやPS3につないだFAT32フォーマットの外付けHDDにムーブもできません。
ナスネ・ナスネに登録した外付けHDD間も移動させることはできません。
これぐらいはさせてくれてもいいと思うのに(´・ω・`)

外付けHDDに録画されたファイルです。
shareフォルダにはNASとして利用していた時のファイルが入っていました。
ファイル名の日本語の部分が文字化けしていましたが 
(るな→a‚‹aaみたいな感じに。)そのファイルはそのまま利用可能でした。

00000015フォルダと
00000000.haiファイル(64KB)が作成されていました。

るな000459
るな000460
どうやらここに録画されたデータが格納されているようです。
るな000461
ファイルの更新時間にはこのHDD(USBメモリ)を登録先として設定していなかったので
関係ないかもしれません。
録画は2件しました。
.datファイルが位置を示しているのかな。
TSでもなんでもないバラバラの破片たちなので利用できそうにないです。


この外付けHDDを外した状態でPS3トルネより確認した時に録画した2件が
表示すらされていない状態となりました。

また接続したら一旦トルネトップに戻ってまた録画したところを見たら
なくなっていた2件がありました。
電源を切った状態でやったほうがいいと思います。テストなのでつけっぱなしで抜き差ししました。(^_^;)


るな000463
ここに新たなHDDを接続します。
エラー「すでに外付けHDDが登録されています。
別のHDDを登録するには、現在登録されている
HDDを登録解除する必要があります。」
ですよね(^_^;)
ナスネ一台につき一台のみかー(´・ω・`)
しかもFAT32限定なので最大容量は2TBですか・・・。
MOVEはしたい所ですが。
VAIO買えと?
アフィリエイトリンクでごめんなさい!!
ソニーのVAIO

安くて夏モデル4万円か(^_^;)
ブルーレイ搭載のほうがいいかな。

余談終了!!
パーティション割ったHDDは使えないとのことでしたが試してみました。
EASEUS Partition Master Home Edition」を使用。
無料のフリーソフトです。
PRIMARYをFAT32に指定!
Logcalはなんでもいいかな。テストなのでNTFSに変えてみました。
るな000462 

事前にパティ割なしのHTFSを指定しても登録できませんでした。
えっとHDDが認識されていたので初期化(登録解除)を済ませて登録してみました。
(前の録画したものは登録解除の時点で全て消えます)
るな000464

録画が不安定なのかと思い試しましたが
普通にアクセスランプついているので大丈夫そうです。
しっかり再生されました!
パーティションで区切っても大丈夫そうですね。
これ以上割ったらわかりませんが、PRIMARYをFAT32にすれば認識すると思われます。
るな000465
1件の録画で2ファイル出来ていたのでよくわかりませんね。




HDDに録画されるサイズ
トルネと異なります。
地上波 30分 DR/3倍  2.0GB 
BS   30分 6.0GB 2.5GB
CS   30分 3.4GB/1.4GB HV放送30分 6.0GB/2.0GB

torne™(地上波のみ)
30分 DRモード(高画質)3.1GB 3倍モード(標準)0.9GB
となっています。


一番やりたかった PCからの視聴ですがひとまず
dtcp-ip フリーソフトが出るのを待ちたいと思います。
できるか試したい方は
dtcp-ip の体験版「DiXiM Digital TVplus」あたりがいいかな。
7日間試用期間があるので購入前には動作テストはしておきたいところ。
購入してもPC1台のみにしか使えない点も注意。台数分買えばいいが・・。

今のところ有料しかないので
PC上でAndroid4.0を動かしてgoogle storeから無料の dtcp-ip 対応ソフト「Twonky Beam」をダウンロードして
動かそうとしましたが、私がAndroid端末を持っていないためストアから
ダウンロードできず検証できませんでした。
これが一番やりたかったのに (><)
 


実験は楽しいですね。

過去記事:
「nasne」箱開けレビュー。 セットアップ編、PS3やXperiaなど各デバイス向けの解説ムービーが 公開

Amazonアフィリエイトリンクです。
nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)