Skypeにコマンド機能あったのね。
音声通話機能だけではなく、チャット機能としても十分使える『SKype』。
実はSkypeには隠しコマンドがあるのです。
メッセージ通知を無効にしたり、特定の文字列を含む会話だけ
ポップアップにできたりと、いろいろと便利なものがたくさんあります。
Skypeを使っている人はぜひマスターしてください。

以下で紹介しているコマンドは、チャットのメッセージを
書き込む場所に入力します。

相手側にはコマンドは表示されないので、例えばフィルタリングを会話に
掛けていても相手に伝わることはありません。
なお、コマンドとテキスト(「Skype名」など)の間には
半角スペースを入れてください。

1. 「/add (Skype名)」...連絡先をチャットに追加する。

2. 「/alertson (テキスト)」...そのテキストが本文に含まれている
時だけ通知するようにする(フィルタリング)。

3. 「/topic (タイトル名)」...グループチャットのタイトルを変更する。

4. 「/alertsoff」...上記のフィルタリングをオフにする。

5. 「/find (テキスト)」...チャット内のテキストを検索する。

6. 「/get creator」...チャットのグループを作成したユーザーを表示する。

7. 「/get uri」...チャットのURLリンクを作成する
(ほかのユーザーがグループに参加できるようになる)。

8. 「/kick (Skype名)」...チャットのメンバーを強制退去させる。

9. 「/kickban (Skype名)」...チャットのメンバーを強制退去させ、
チャットに再び参加することを禁止する。


10. 「/me (テキスト)」...自分の名前の次にテキストを表示する。
「/me 仕事中」と入力すると、仕事中というテキストが
自分の名前の次にチャット内で表示される。

11. 「/set password (テキスト)」...パスワードを設定する。

12. 「/set password_hint (テキスト)」...
チャットのパスワードのヒントを設定する。

13. 「/setpassword (パスワード) (パスワードのヒント)」...
チャットのパスワードとパスワードヒントを設定する。

14. 「/help」...すべての隠しコマンドを表示する。


15. 「/leave」...現在のグループを退出する。

ここで紹介したもの以外にも、チャットの管理者を設定できたり、参加者に
メッセージ閲覧のみを可能にするよう設定できたりと、様々な隠しコマンドが
存在します。詳しくは、以下のSkype公式ページで確認してください。


Skypeサポート:チャットのコマンドと役割を教えてください。
http://www.lifehacker.jp/2012/09/120903skypehack.html

こんなコマンドあったんですね。便利に利用しよう。
最近は画面の共有が便利でした。声だけでは伝わらない時パソコンの画面を相手に
見せることで伝わることもあるのでこれは嬉しかった。
無料のPS Vita アプリもSkype対応しているのでぜひ使ってみよう。