Frostegater氏のexploit 忍者リリースタイトルが判明しました。
Frostegater氏のexploit 忍者リリースタイトルは『UNO』 偶然100円


wololo.netで、Frostegater氏のexploitを持つゲームタイトルは『UNO』であることを発表していました。

今回のゲームはマルチリージョンで、日本版も存在しますし北米版も欧州版も存在します。
残念ながら香港版は存在しないようですが、日本の皆さんにはあまり影響内と思います。

も ともとFrostegater氏のexploitは年内にゲーム名を
公開することになっていましたので予定通りです。
今回は休日にゲーム名公開のみならず 年末年始に公開となりましたので
下手をするとストアからの削除が仕事始め以降と数日間放置される可能性もありますが、
もし『UNO』が欲しい方は早めに購 入しておくことをオススメします。

今回の『UNO』の特徴は、日本版の話になりますが偶然にもこんな状態です。

ウィンターキャンペーン実施中!
2012年12月18日(正午頃)〜2013年1月7日の間、100円の特別価格でご提供!

セールが最も大きな理由だとは思いますが、
12月30日時点でストアのPSPタイトルの中で3番目の人気ゲームになっています。

実 は個人的にはUNO好きで、家族4人でよく楽しんでいます。
マルチプレイモードもあるので4人集って一緒にプレイするのも楽しいと思います。
Vitaでダ ウンロード購入した後しばらく熱中して遊んでいました。
100円ということもありますしUNOのゲーム自体の面白さは不変ですので買って損はないゲームで す。

さて、この『UNO』のexploitではVHBLも
CEF 6.60 TN-CもeCFW Arkも動くことが分かっています。大
は小を兼ねるのでVHBLが公開されることはないと思いますが、
Frostegaterが公開するのはCEF 6.60 TN-CとeCFW Ark、どちらになるのでしょうか。

今回のニンジャリリースは事前にリークされることもなく上手く行きました。
皆さんのおかげです。ありがとうございました。

http://gamegaz.com/2012123010425/ 

なんと期間限定で100円にてリリースされているタイトルがexploit発見のタイトルのようです。
すぐに潰されることになるとは思いますが、気になった方は100円なのでダウンロードおいても、
損はないかと思います。