6月27日発売予定、PSP/PSVita「討鬼伝
体験版プレイムービーが公開されました。

体験版プレイムービー


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=VTz-YagjwT0

ユーザーの声を受けて早速修正されるみたいです!
公式アナウンスより

皆さんこんにちは。
プロデューサーの小笠原です。

「アクション体験版」へのたくさんのご意見、ありがとうございます。
お送りいただいたご意見は、プレコミュさんから
定期的に我々の手元に送られてきており、
早速今後の改善点へのディスカッションを行なっているところです。

今回の「アクション体験版」は、部位破壊を攻略プロセスに
組み入れた“鬼”との戦闘や、タマフリの効果・使用法など、
アクションに関する本作独自の要素を、
まずは皆様にご理解いただき、そして、実際にプレイした感想、
ご意見を頂戴することで、本作の魅力の中核となる、
それら要素の品質をより向上させたいという願いから配信しました。

そのため、キャラメイクをはじめ、本作の大きな特徴である
ストーリーパートや、キャラクターたちと繰り広げられるイベント、
ウタカタの里の各種施設などが実装されていない
点に関してはご理解ください。
※これらの仕様については、今後情報を公開していきます。
まずは、アクションゲームですので、肝となる“鬼”との
戦闘部分について遊んでいただき、
ご意見をいただければと思います。

まだ体験版配信から3日ほど経った段階ですが、
すでに数多くのご意見をいただいています。
その中で、大きく触れられている以下の点については、
早速ですが改善に向けて開発チームが動いております。

【気力ゲージの消費について】
「気力がすぐ無くなってしまう。」というご意見を多くいただいています。
『討鬼伝』では、「走る」際のほか、一部の攻撃や回避、
「鬼の目」の使用時に気力を消費する仕様になっています。
気力を無制限ではなく、限りのある中で使うタイミングを
狙って使っていただく、いわゆる気力ゲージの
マネジメントも攻略要素の一つとして考えています。
ただ、ご指摘いただいているようにバランスについては
大きく調整する必要があると認識しております。
製品版に向け、より快適に、かつ、熱中して
バトルをお楽しみいただけるよう改善していきます。

【移動、戦闘のスピードについて】
「もっさり」というご意見、沢山いただきました。
移動や戦闘のスピードについてのご意見を、
現状最も多くいただいています。
本作のアクションは、スピード感を押し出すのではなく、
一定の重さやリアリティを感じさせる動作によって、
部位破壊時の爽快感を際立たせる方向性となっておりますが、
ご意見をいただき、特に移動関連について
大きく改善する必要を感じております。
また、前述の気力にも共通していることなのですが、
通常の状態とミタマによって強化された状態との差異については、
通常状態を引き上げる方向で整える予定です。
本当に多くの方からスピードに関するご意見をいただき、
この事だけでも「アクション体験版」を出した甲斐があったと思っています。
次に遊んでいただける段階では、
より快適に、爽快感を増したアクションに改善します。
http://www.gamecity.ne.jp/toukiden/develop.html


発売予定日は6月27日となっています。
開発間に合うのかな。
移動確かに歩くのが遅いという印象を受けました。
体験版が配信中です。プレイして意見を発信しておくと悪い部分が
本作で改善されると思います。



Amazonアフィリエイトリンクです。
PSV:討鬼伝
PSP:討鬼伝
PlayStation Vita 討鬼伝 鬼柄(おにがら) (初回特典『ミタマ「一寸法師」ダウンロードシリアル』 同梱) 初回特典『ミタマ「新島八重」ダウンロードシリアル 付