PSVita版「拡散性ミリオンアーサー」
配信開始!最新情報が公開されました。
スクウェア・エニックスの人気スマートフォン用アプリ『拡散性ミリオンアーサー』が
Vitaに登場する。本作は、オンライン専用のカードバトルRPGで、ネットワーク上に
構築された世界に無数のプレイヤーがアーサーとしてゲームに参加。
みんなで強敵を倒したり対戦したりと、さまざまな部分で他のプレイヤーと
かかわっていくことになる。

シナリオやカードの設定は電撃文庫『とある魔術の禁書目録(インデックス)』の
著者・鎌池和馬さん、ゲームのBGMや主題歌の作詞・作曲・編曲は前山田健一
(ヒャダイン)さんが担当。美麗なカードイラストは、50名以上の著名イラストレーター
が手掛けている。また、宮野真守さん、佐藤利奈さん、釘宮理恵さん、伊藤かな恵さん、
喜多村英梨さん、井口裕香さんなど、豪華声優陣によるキャラクターボイスも
魅力の1つだ。

■ゲームシステム

プレイヤーの主な目的は、他のアーサーとブリテンの覇権を争うと同時に、
“外敵”から自国を守ること。アーサーの戦力を増強して物語を進めていくことで、
この闘争の裏に隠された真相に近づくことができる。

ブリテン内の国の1つ“キャメロット”がアーサーたちの拠点。キャメロットの周囲には
無数の都市国家群がある。それらには“剣と騎士道の勢力”、“技術と科学の勢力”、
“魔法の勢力”といった3つの派閥があり、プレイヤーはどれか1つを選択して
所属することに。選んだ派閥によって、アーサーの容姿やスキルが
変化するだけなく、物語も違ったものになる


アーサーの戦力となるのが“騎士(カード)”。騎士をアーサーの持つ
“円卓模型(デッキ)”に登録することで指揮を行える。
騎士にはレベル、能力値、スキル、コストがあり、最大コストの範囲内でデッキに
セットすることが可能。セットする騎士の組み合わせによって、戦闘時に有利になる
効果が発動することもある。

■PS Vita版の特長
PS Vita版は、先行して運営されているスマートフォン版のサービスに
組み込まれるのではなく、アップデートを重ねて進化してきたスマートフォン版の
歴史をなぞりながら、独自の発展を遂げていく

スマートフォン版では後のアップデートで追加されたフルボイス化やデッキ編集
機能は、配信開始時から実装済み

最適化されたゲームバランスでプレイすることができる。
cac721f5-s
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp0082pcsg00182_00millionarthurpsv.html?ref=rss

App Store
Google Play
公式サイト


4月11日本日よりVita版が配信開始!
声優豪華ですね!!
基本無料のアイテム課金制なので気軽に楽しめます。