Tonido」 はインターネットにつながったノートPCにインストールするだけで簡単にオンラインストレージ化できる無料のソフトウェア。インストール後はIDをパス ワード指定するだけで設定が完了し、あとはPCやスマホから中のファイルにアクセス可能になる、というお手軽かつ強力な機能を備えています。

外部デバイス上から、自分のパソコンに直接アクセスできるようにするソフト「Tonido」解説
あらかじめ設定しておいたURL + パスワード ” で、出先からでも自分のパソコンにアクセスできるようになります。


Windows、Mac OSX、Linuxなどに対応したインストーラーがあるので、自分のOSに合ったものをダウンロード。
ダウンロードはここからTonido

1. 「tonido.exe」 を実行します。
2. 「New Tonido Account」 という画面 が表示されます。
ここで、
 * Account Name - アカウント名 ( URL の一部になります)※1
 * Password - 自分のURL にログインする際に使用するパスワード
 * Repeat Password - 自分のURL にログインする際に使用するパスワード (確認用)
 * Email - E メールアドレス
を入力し、下部の 「I agree to Tonido's Terms of Use」 にチェック → 「Create」 ボタンを
クリックします。
※1 ここで指定したアカウント名 + .tonidoid.com が、自分のアドレスになる。
例えば、アカウント名を 「test」 とした場合、自分のパソコンのアドレスは
http://test.tonidoid.com になる。
安全性の問題から、アカウント名 / パスワード ともに、分かりにくいものにしておくのがよいでしょう。
3. 少し待つと、そのままブラウザでパソコンへのログインが行われます。
これで下準備は完了。

1. タスクトレイアイコンを右クリック → 「Tonido Network」 から、外部からのアクセスを
許可 (Enable) するのか、遮断 (Disable) するのか指定。

2.自分のパソコンへのアクセス
ブラウザで、http://アカウント名.tonidoid.com を開きます。
3.  「Login to your account」 という画面 が表示されます。
ここの 「Password」 欄に、アカウント作成時に設定しておいたパスワードを入力 → 右側にある
「Login」 ボタンをクリック。
4. 専用のファイルブラウザで、パソコンの中身が表示されます。
このファイルブラウザは、エクスプローラと似た 2 ペイン構造になっていて、左ペインが
フォルダツリー、右側ペインがファイルビューという風になっています。
ファイルビューの上部には、
 * List - リスト表示
 * Gallery - JPEG 画像のサムネイル表示
 * Music - プレイリスト形式
といった 3 つのタブが付いていて、ファイルの表示方法を目的に応じて切り替えられるように
なっています。

対応フォーマットは、MP3 / OGG / AAC / FLAC / M4A / WMA 
「List」 タブで各ファイル / フォルダ の右端にある ボタンをクリックすると、
該当アイテムの
 * Download - ダウンロード
 * Rename - リネーム
 * Copy - コピー
 * Delete - 削除
 * Add to favorite - 「My Favorite」 (お気に入り) に追加
 * Paste Files - コピー中のファイルを貼り付ける
といった操作を行えるようになっています。
ファイルのアップロードを行う場合、ファイルの表示方法を 「List」 にし、上にある 「Upload Files」
ボタンをクリック → 左下の 「Upload」 ボタンをクリックし、目的とするファイルを選択します。
    
ファイルビュー上部にある 「New Directory」 ボタンをクリックすると、新規フォルダを作成することができ、右上の 「Search Folder」 欄にキーワードを入力することで、ファイル検索を行うこともできたりします。

ファイルを共有設定
    既に 「Tonido」 のURL にログインしている場合、下記 1 の手順は飛ばして下さい。
    ブラウザで、http://アカウント名.tonidoid.com を開きます。
    そのままログインを行い、左側のツリービューの中段にある 「My Shared Files」 をクリック。
    既に共有設定されているファイルがある場合、それらが一覧表示されます。
    (ない場合、即座に 「Add Share」 という画面 が立ち上がる)
    他にも共有設定したいファイルがある場合は、下記のような操作を行います。
        上部の 「Share Files」 ボタンをクリック。
        「Add Share」 という画面が表示されるので、「Browse」 ボタンをクリック。
        共有したいファイル / フォルダ を選択 → 左下の 「Select」 ボタンをクリック。
        最後に、左下の 「Add」 ボタンを押せばOK。
    エクスプローラ上で、共有したいファイル / フォルダ を右クリック → 「Tonido 1-Click Share」 を
    選択するだけでもOK だったりします。
    「My Shared Files」 にファイルを登録すると、それらがリスト表示されます。
    各ファイルの 「URL」 欄に記載されているURL が、実際の共有URL になります。
    (このURL にアクセスすると、該当のファイルを直接開く or ダウンロード することができる)

共有ファイルの管理
    既に 「Tonido」 のURL にログインしている場合、下記 1 の手順は飛ばして下さい。
    ブラウザで、http://アカウント名.tonidoid.com を開きます。
    そのままログインを行い、左側のツリービューの中段にある 「My Shared Files」 をクリック。
    共有設定されているファイルが、一覧表示されます。
    ここでは、共有ファイルに対して次のような操作を行えるようになっています。
        Edit - 設定内容の変更
        Delete - 共有設定の解除
        User Access - アクセス権限の変更 (指定した Tonido ユーザーとのみ共有を行う)
        View Share - ファイル / フォルダ を開く
        Access History - アクセス履歴を表示
        Email URL - URL を、メール送信する
    一応以下に、各メニューの操作方法を簡単に紹介しておきます。

    Edit
    パス / 共有名 を変更したり、共有期限を設定したりすることができます。
    パスは 「Select a File / Folder to Share」 欄で、名前は 「Share Name」 欄で、共有期限は 「Expires」 欄で設定できるようになっています。
    「View as Photo Gallery」 にチェックを入れておくと、フォルダ内のJPEG 画像をサムネイル表示
    させることができます。
    (対象がフォルダの場合のみ)

    Delete
    「Delete Share?」 という画面が表示されるので、「Yes」 を選択すればOK。

    User Access
    上にある 「Allow Everyone」 のチェックを外し、下部の 「Add a new user」 というリンクを
    クリック → 共有設定を有効にするユーザーの名前&該当のユーザーがアクセスする際の
    パスワード を設定して 「Close」 ボタンを押せばOK。

    Email URL
    メール送信画面 が表示されるので、
        Your Name - あなたの名前
        Your Email - あなたのE メールアドレス
        To Email - 送信先のアドレス
        Message - メッセージ
    を入力して 「Send Email」 ボタンを押します。 

ログインパスワードを変更したくなったら、次のような操作を行います。
    Tonido のURL にログインを行い、メニューバー上の 「Tools」 から 「Settings」 を選択。
    もしくは、左側のツリービューの下段にある 「Miscellaneous > Settings」 を選択します。
    「Account」 タブを開きます。
    上部にある 「Change Password」 というリンクをクリック。
    パスワード変更ダイアログが表示されます。
    ここで、
        Current Password - 現在のパスワード
        New Password - 新しいパスワード
        Confirm New Password - 新しいパスワード (確認用)
    を入力し、「Update」 ボタンをクリック。
    「Changed Tonido Password Successfully!」 というダイアログが表示されるので、「OK」 ボタンをクリックすれば操作完了。

自分のPCの事なのでパスワードなどの管理は慎重に!! 
とりあえずネットワークにつながったPCさえあれば便利に使えると思います。