高級オフィスチェアのエルゴヒューマンプロを購入しました。
その際に迷ったチェアや保障内容も紹介します。
姿勢が悪い状態でパソコンを使っていて
腰痛や肩こりに悩まされていました。
そこで姿勢を直そうとPCチェアを探し始めました。
初めの予定は今の椅子より姿勢が良くなればいいかなくらいで
予算を1万円くらいにして探していました。


初めに個人的に欲しい機能は
・アームレスト(高さ調整可能のもの)
・ヘッドレスト
でした。 

この2つがあるものを欲しくて探していると
いいなと思うオフィスチェアが2万円くらいでありました。

椅子に2万円かと思い躊躇しているくらいでしたが、
30日間の返品保障がついていましたが、これは使用感を試す保障なので
30日過ぎて壊れたら粗大ゴミです・・・
どうせ高い買い物をするならしっかりとした保証が欲しいと思いました。



次に保証付きで探していくと、
HermanMiller ハーマンミラー 12年間 
注(ガス圧シリンダーは購入してから2年間 

・KEILHAUER キールハワー

生産国:カナダ
製品保証期間:10年(※毎日24時間ご使用の場合は4年)
本革の保証期間:1年 テキスタイル保証期間:1年 背メッシュの保証期間:10年
・Ergohuman エルゴヒューマン
生産国:中国

保証期間:日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠※

・Wilkhahn ウィルクハーン


保証期間:
日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠※
・OKAMURA オカムラ


保証期間:日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠※
・MERRYFAIR メリーフェア


保証期間:日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠※
・DUORESST デュオレスト


保証期間:日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠※

※日本オフィス家具協会(JOIFA)のガイドラインに準拠
1年:外観・表面仕上げ(塗装および樹脂部分の変・退色、レザー・クロスの磨耗)
2年:機構部・可動部(引き出し・スライド機構・扉の開閉・錠前・昇降機能などの故障)
3年:構造体(強度・構造体にかかわる破損)

日本オフィス家具協会なんてものがあったんですね。
機能部分の保証が2年あるのでこの保証があるものを選びました。

次に生産国ですが。中国製の椅子爆発!なんてニュースをよく聞いていたので。
さすがに中国製はやめておこうと思っていましたが、結局中国製に決めました。
中国の昇降イスは主に油圧式、機械圧式、気圧式の3種類で、
一番値段が安いのは気圧式。悪徳業者が高圧の空気を充填したものを販売。
この椅子が爆発する危険性が高いです。
ガス圧シリンダーは一般的には窒素ガスを使用しておりこの場合は
爆発の心配はありません。


探していくうちに
椅子がこんなに高いのかと驚くことになりました。
自分に合った椅子を試してから買うことをお勧めしますが、
自分は近所に試せるところが無かったので試すことなくネットで
購入することにしました。
エルゴヒューマンには1万円くらい安いベーシックとプロと+1万のオットマン付きと3種類ありましたが、
ヘッドレストが高いほうがよくプロの方を選びました。
オットマンは要らないので選択肢には入りませんでした。

購入サイトはAmazonを利用しました。
不要な椅子があって引き取ってもらいたい場合には楽天を利用することで
無料で梱包の段ボールと不要になった椅子を引き取ってもらえます。
家には不要な椅子はなかったので10%ポイントバックがあったので
アマゾンにしました。



実際に買ってみて。
梱包サイズがでかいです。
DSC_0014


狭いところは通せないです。家の扉がギリギリでした。 
DSC_0016

開封したら座面の裏にJOIFA 802のシールが貼ってあるかを
確認しましょう。
キャプ
このようなシールがない場合には偽物の可能性が高いです。
この場で返品しましょう。
実際に座ってみて自分に合う高さに調整をします。


実際に座ってみると
使用感すごくいいです。
やっぱりアームレスト使うのと使わないのとでは、肩の疲れが違いますね。
ヘッドレストはあれば便利かなと思っていましたが、
そこまで気にならないですね。
あとは気になるのは何年もつかですね。
高い買い物なので3年は持ってほしいところです。
今のところ座るときや動かすときに音もないです。
調整できる部分が多い為1年くらいたったら少しメンテナンスしないと
音が気になるかもしれないですね。