米Instagramは4月3日(現地時間)、人気の無料写真共有サービス
「Instagram」のAndroid版(Android 2.2以降に対応)を公開したと発表した。
Google Playからダウンロードできる。

 

 Instagramは2010年10月に米AppleのiOS向けアプリとして登場した。
投稿する写真がポラロイドのような正方形になることや、
さまざまなフィルタを使ってエフェクトを簡単に追加できるのが特徴だ。
現在の登録ユーザー数は3000万人以上。3月24日にAndroid版公開を
発表 したところ、43万件以上の事前登録があったという。

 

 iOS版のユーザーは、既存のアカウントでAndroid版にログインできる。
ホーム画面のメニューはiOS版と同じで、フィルターもiOS版と 同じものが
利用できるが、iOS版にあるぼかし機能(編集画面上部のバーにある水
滴アイコン)はない。設定画面のユーザーインタフェースはAndroid 向け
に変更されている。

Android版ダウンロードはこちらから
Google Play 
iPhone版はこちらから
iTunes App Store 

投稿の共有先として指定できるのはFacebook、Twitter、foursquare、
Tumblrのみ。iOS版ではFlickrとPosterous(3月にTwitterに買収された)
mixiも指定できる。Flickrについては、近いうちに対応するという。