多くのフォーマット形式に対応したWindows向けメディアコンバータ
「MediaCoder Ver2011 Rev11 build 5235」がリリース


Supported Fomats

    Lossy Audio:
    MP3, Vorbis, LC-AAC, HE-AAC v1/v2, AC-3, MPEG Audio L2, MusePack, Speex, AMR, Windows Media Audio, ADPCM, mp3PRO*
    Lossless Audio:
    FLAC, WavPack, Monkey's Audio, OptimFrog, ALAC, TTA, PCM,
    Video:
    H.264, VP8, XviD, DivX, MPEG 1/2/4, Flash Video, Theora, Dirac, H.263, RealVideo*, Windows Media Video, MJPEG
    Container:
    MP4, WebM, F4V/FLV, Matroska, AVI, MPEG PS, MPEG TS, ASF, MTS/AVCHD, Quicktime/MOV, PMP, RealMedia*, OGM*
    Storage and Streaming:
    CD, DVD, VCD, SVCD, CUESheet*, HTTP*, FTP*, RTSP*, UDP*

公式サイトはこちら
MediaCoder:http://www.mediacoderhq.com/index.htm

ダウンロードは以下より
http://www.mediacoderhq.com/download.htm
リナックスとMacOSは以下より。


Get MediaCoderからChoose a MediaCoder edition to downloadを選択すると下のページになります。

http://www.mediacoderhq.com/editions.html

MediaCoder 2011を選択して、インストールするPCが64ビットの場合MediaCoder for x64 (64-bit)の下の方をクリックします。
32ビットバージョンの場合MediaCoder for x86 (32-bit)の下をクリックします。

ダウンロードが終わったらインストールして終了です。