初期状態で無料で2GBまで利用できるオンラインストレージサービス
Dropbox」がドラッグ・アンド・ドロップに対応。
ウェブ版 Dropbox がドラッグ&ドロップ アップロードに対応

紹介ボーナス容量を倍の500MB・最大16GB に増やしたり、PC や Android版に自動写真インポート機能を追加したりと進化を止めない Dropbox の小ねた。今度はウェブ版の Dropbox.com が、ローカルからのドラッグ&ドロップでのそのままファイルをアップロードできるようになりました。対応ブラウザは Chrome、Safari、Firefox。フォルダへのドロップにもちゃんと対応します。

Dropbox はローカルファイルシステムと同期するクライアントが大きな武器ですが、インストールしていない環境でちょこっと dropbox に上げたいときに便利な機能です。なお、オンラインストレージとして着々と巻き返しつつあるマイクロソフト SkyDrive は以前からドラッグ&ドロップに対応済み。
http://japanese.engadget.com/2012/04/08/dropbox/

公式サイト:Dropbox


過去記事

無料の範囲でDropboxを最大限に利用しよう!

「Dropbox」ファイルの受け渡しに使える3つの便利技


紹介ボーナスでお互いに500M追加してもらえます。
http://db.tt/VBdbU3yo 
よろしくねお願いします!