Panasonicが6つの「プルーフ」機能を搭載したSDカードスピードクラス CLASS10対応SDHCメモリーカード4機種を、5月18日発売します。
6つの「プルーフ」機能で、記録している大切なデータを保護できる
SDスピードクラス CLASS10対応
SDHCメモリーカード 4種類を発売

SDスピードクラス CLASS10対応で、安定した高速データ通信を実現

AVCマーケティング ジャパン本部は、6つの「プルーフ」機能を搭載したSDカードスピードクラス CLASS10対応のSDHCメモリーカード4機種を、5月18日より発売します。

SDメモリーカードを使用する機器は、デジタルカメラやデジタルビデオカメラ、タブレット端末など、屋外で使用する機器が大半を占めています。そのような中、SDカードへの予期せぬトラブルに対して、記録している大切なデータを保護(※)したいというニーズがより高まってきています。

本製品は、6つの「プルーフ機能」<(1)防水・(2)耐静電気・(3)耐磁石・(4)耐エックス線・(5)耐衝撃・(6)耐温度>を搭載することで、記録している大切なデータを保護(※)します。さらに安定した高速データ転送を実現するSDスピードクラスCLASS10に対応していますので、ハイビジョン動画の記録にも最適です。また、カード内部の破損により、過電流や異常熱が発生する場合があっても、「ヒューズ機能」が作動して、SDカード本体の発熱や発火を防ぎます。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn120409-2/jn120409-2.html

 
SandiskのSDカードがおすすめ(レビュー)32Gクラス4ベンチマーク結果