Archive Decoder は単体で動作する、LZH, ZIP, CAB, RAR, TAR, GZIP, BZIP2,
Z(compress), 7z 形式に対応した、Windows用のお手軽一発解凍ソフトです。
※英語 Windows 環境上でも利用できます。
●使い方
Arcdec.exe を適当なフォルダへ解凍したら、ショートカットをデスクトップなどへ
作成してください。あとは作成したショートカットのアイコンへ LZH, ZIP, CAB の
アイコンをドラック・ドロップすれば解凍できます。
※ショートカットを Sendto フォルダへ置いておく事で「送る」からの一発解凍も
  できます。

●関連付け(ダブルクリックで解凍動作にしたい場合)
関連付け設定をおこないたい場合はユーザ自身でおこなってください。

●アンインストール方法
Arcdec.exe を削除すれば OK です。
設定を保存した場合は Arcdec.ini も一緒に削除すれば完璧にクリーンです。
設定はレジストリには一切保存しておりません。
※Program Files\以下へインストールして、アンインストールしたい場合は
%AppData%\pon\Arcdec 以下も削除してください。(Arcdec.ini の削除)
WS000143

ダウンロード:http://www.ponsoftware.com/
WS000144
ダウンロードした「arcde202.exe」をダブルクリックして任意の場所に保存してください。
このexeは圧縮ファイルを自動解凍するためのものなので保存が終わったら消しても大丈夫です。
WS000145
解凍するとこの2つのファイルが出てくるのでここに解凍したいファイルを
Arcdec.exeにドラッグアンドドロップすれば解凍されるようになります。

最初は初期設定をするためにArcdec.exeをダブルクリックしてください。
WS000146
この画面が出てくるので、保存場所を設定して、必要なものにはチェックを入れて「設定保存」をクリック。
 

Arcdec.exeを右クリックして送るを押して、デスクトップ(ショートカットを作成)でショートカットを作成しておけばここにドラッグアンドドロップしても大丈夫です。



多分このダウンロード先の上にある「Explzh for Windows」の方が人気です(笑)
USBメモリに入れて使っても便利ですよ。
インストール不要レジストリも使わないのでどこでも使えます。

もっと便利なのあるよ!などコメントくれたら嬉しいです。