リンク先を確認してきてくれるウェブサービス「aguse」を試してみた。
安全性の確認できないサイトを試しに行ってみたい時などこのツールでチェックしましょう。
メールの詳細も検索できるので迷惑メールをチェックすることも可能です。
ウェブサイトをあなたの代わりにサイトを訪問してウェブページを画像として表示してくれて、
安全に閲覧することも可能です。

000329




http://www.aguse.jp/


このページで試してみます。
 000328
URLを入力して、調べるをクリック


詳しく表示することができます。
000334


サーバー証明書の説明や
000331
このサーバー上に存在する他のサイトの情報
000332
外部に卒族するオブジェクトの情報
000333


その他の情報では、ブラックリストに登録されているかもチェックできます。
000335



メールの詳細

メールの詳細もチェックできます。

メールの場合には
入力フォームの下の方のウェブとなっているところのメールをクリックします。
次に調べたいメールのところを右クリックで詳細ヘッダーを表示をクリックして
000339
詳細ヘッダーをすべて選択してコピーします。

入力フォームに貼り付けてGOをクリック。
メールの詳細がわかります。
000337

さすがに迷惑メールはスパム登録されていますね。
000336



ゲートウェイ
次にゲートウェイの説明です。

000338

ウイルス検知やリンク先を表示することも出来るのでおすすめです。
000340