独自オンライン機能でハック済みPSPでもオンラインプレイが楽しめる
PSP用plugin  「PRO Online Client Beta 0.10 R58」 が公開されました。
 78052f1b



更新内容
・in sceNetAdhocctlCreate / sceNetAdhocctlConnectで
NULLポインタがクラッシュするバグを修正。
・FW1.Xインポートテーブルをフックするサポートを追加
・PROオンラインホームメニューをリニューアルした
・NETCONFユーティリティエミュレータのバグを修正




ダウンロード:Wololo.net
セットアップ方法:http://forum.prometheus.uk.to/viewtopic.php?f=2&t=14#p16

導入方法は以下のとおり


1.自分の環境にあったバージョンを「Pro Online Client」をダウンロードしてきます。
000105
ダウンロード先で数秒待つと以下のようなボタンが出てくるのでそれをクリックするとダウンロードが開始されます。
000106

2.ダウンロードしたファイルを解凍ソフトでしましょう。
000107

3.解凍したフォルダ内のファイルをルートディレクトリ上へ移動。
<<ルートディレクトリ>>
dev/kd
dev/seplugins

4.「seplugins」フォルダ内に「game.txt」がない場合game.txtを作成します。すでにある場合はtxtファイルを開いて次に進みます。
<<ルートディレクトリ>>
dev/seplugins/game.txt

5.「game.txt」に下記を追記して上書き保存しましょう。
PSPの場合
ms0:/seplugins/atpro.prx 1
000108

PSPgoの場合
ef0:/seplugins/atpro.prx 1

000104 
6.「seplugins」フォルダ内の「hotspot.txt」を開きます。

7.接続先(ルータ)のSSIDを追記して上書き保存します。


Unlock Memory in PSP Games(breaks Homescreen)が出てこない人へ
PSPのバージョンを
Nightly Build バージョンのLCFWで試してください。
 


XMBに戻り、使用ルーターの「UPnP機能」を有効化。

または、PSPをルーターのDMZとして設定してもオンライン接続は可能。

オンライン接続が確立されると、ハック済みPSPでも、独自サーバーで
オンラインプレイが可能。
UPnPが有効になっていないときにUPnPライブラリを使おうとすると
PSPがフリーズ。




PRO Online Client Q&A
Q: HOME/PSボタンが動かない!
A: 仕様です。PSPのメモリを解放しているのでPSPのシステムが使っていた
増設RAMはPSPが使えません。そのためHOMEメニューが動かなくなります。
ゲームを終了するにはPSPの電源を切ってください。

Q: オンラインプレイできました。プレイした後他の人とプレイするために
PSPの電源を切ったら何か問題ありますか?

A: オンライン中にPSPの電源を切ることは絶対にやめて下さい。
相手のPSPがフリーズしてしまいます(大した問題ではありませんが、相手が困ります)。
オンラインプレイ終了は手順を踏んで下さい。
例えば『God Eater Burst』の場合ターミナルなどを利用して新規に
マルチプレイ起動をするようにして下さい。こうすることでスタート画面へ戻れます。

Q: オンラインプレイを開始するとゲームがフリーズします。何が問題?
A: ルーターがUPnPをサポートしていないかUPnPが無効になっている
可能性があります。UPnPを有効にするか、PSPをルーターのDMZに設定し
/kdフォルダからpspnet_miniupnc.prxを削除して下さい。

Q: きちんと設定できているはずですが動きません。何故?
A: PRO Onlinはまだベータ版ですのでバグなどで動かない可能性もあります。
サポートしていないゲームをプレイしようとした可能性もありますしルーターからの
距離の影響もあるかもしれません。
今までのテストの段階ではルーターからPSPまでの距離が重要な要素に
なっていることが分かっています。
距離がある場合には予期せぬ問題が起こる可能性があります。